たけのこ掘り・誕生会

風組(年長児)がたけのこ掘りに行きました。土からニョキっと顔を出しているたけのこをシャベルでせっせと掘りました。

掘ったたけのこは画用紙に描かれ、その後お腹の中に入ります。

4月の誕生会(年長児)では、かまどを使いおかまでお米を炊き、中華鍋でたけのこのチャーハンを作りました。

たけのこは、子どもたちが切りました。

風組で初めて使う包丁。
先生から包丁の使い方を教わる時は、誰1人としてしゃべる子どもはいなく真剣な眼差しで聞いていました。

緊張感の中ゆっくり丁寧に切ったたけのこ。自分の手で掘り調理したたけのこは、格別に美味しく感じたことでしょう。