全園遠足~野津田公園~

待ちに待った全園遠足。
当日は小雨が降り続けるあいにくの天気でしたが、雨の日ならではの楽しみ方を知っている風の谷の子どもたち。これくらいの雨はへっちゃらです!
クラス毎に探検隊を結成し、元気よく森の中へ出掛けて行きました。

先生は探検隊の隊長!小さな隊員たちは自分の背丈ほどもある草をかきわけて進みます。
すると遠くから「おーーーーい!」と誰かが呼ぶ声が聞こえます。
幼稚園から鶴川駅まで歩き、路線バスに乗ってやってきた風組(年長児)が到着したのです。(年少児、年中児は観光バスを利用します)
その姿を見つけた鳥組(年中児)の子どもたちは嬉しそうに手を振り、負けじと大きな声で答えていました。

クラス毎の時間を楽しんだあと、全園児がピクニック広場に集まると、歌とフォークダンスが始まります。
雨に濡れて色濃くなった新緑の広場に、色とりどりのレインコートの花が咲いていました。

お昼には雨も上がり、レインコートを脱いでお弁当を食べることが出来ました。
花組(年少児)にとっては初めての遠足。慣れない支度に時間はかかりますが、仲間の真似をしたり、先生に手伝ってもらいながらレジャーシートを広げ、美味しそうにおにぎりを頬張っていました。


お弁当が終わると、雨上がりのグラウンドを縦横無尽に駆け回る子どもたちでした。