竹馬(風組)

3学期になってすぐの土曜日、竹馬講習会が開かれました。
講習会は、風組(年長児)のお父さんお母さんが幼稚園に集まり、先生の指導を受けながら我が子の竹馬を作ります。


この試みは、今年で3回目。
それまでは、材料をもらって自宅で作り、出来上がったものを幼稚園に持ってきて、子どもたちが乗っていました。ですが、それでは壊れてしまう竹馬が続出。竹馬で遊んだことのないお父さんが増え、作り方を知らなかったからです。
講習会では、竹馬の作り方だけでなく乗り方も教えてもらいます。
天野先生の熱血指導の下、どんどん乗れるようになるお父さんたち。子どもとの共通の遊びがまた増えました。


風組(年長児)の子どもたちは、月曜日から竹馬の練習に取り組み始めました。

初めて乗る竹馬。
子どもたちが「こわい」と感じることなく乗れるよう、先生たちがしっかり丁寧に指導します。

 

もうしばらくすれば、自信たっぷりに乗り回す子が現れることでしょう。