遊びの部屋

風の谷では昭和の時代にタイムスリップし、昔ながらの「お正月遊び」を子どもたちに伝えています。
玄関ギャラリーに畳や絨毯を敷いて、膝を突き合わせて遊ぶ「遊びの部屋」。

昼食後のホンのひと時ですが、花、鳥、風(年少、年中、年長児)の子どもたちが学年の枠を越えて集まってきます。

いろはかるた
坊主めくり
貝合わせ
おはじき
福笑い
あやとり

「遊びの部屋」は「遊びのおばちゃん」であるお母さんたちの進行のもと、1月末日まで続きます。