キンカン食べました

黄色く熟れて食べごろになったキンカン。
今年もたくさんの実をつけました。

「今日は、キンカン食べるよ」と先生。
待ってましたとばかりに「やったー!」と喜ぶ子どもたち。

今がまさに旬の栄養満点のキンカン。


採って、そのまま皮ごとパクッ。

甘みと程よい酸味と苦味が口の中いっぱいに広がります。
「すっぱいけどおいしいね!」と子どもたち。

大根、干し柿、干し芋、芋がら、キンカン・・・と、毎日の寒さが美味しくしてくれた冬の食べ物をとことん満喫している子どもたちです。