初めての舟作り 〜花組の木工作〜

中庭に金槌の音が響き始めるこの季節。
風の谷幼稚園では、木工作の活動として各学年ごとに木を使い舟を作ります。

花組(年少児)にとっては、何もかも初めての経験。
緊張気味に金槌を手にします。


うまく力が入らず、釘打ちに苦戦する子どもたち。
がんがん!って打つんだよ!」
先生の掛け声に合わせて、がんがん がんがん! 

立派な舟が次々と完成しました!

みんなの舟が完成すると、早速水に浮かべて遊びます。

裸足になって、舟を持って・・・
みんなで舟を浮かべます!

初めて作った自分の舟、思う存分に浮かべて遊びました。
子どもたちは水がかかっても気にしない!暑い初夏の1日を、涼しく楽しく過ごしたのでした。