七夕の願い事

七夕集会では、七夕飾りのほかに、「願い事」を書いた短冊も飾ります。

さて、子どもたちはどのような願い事をしたのでしょうか。ほんの一部ではありますがご紹介します。

風の谷通信 No.29より抜粋~

 短冊に書かれた願い事は、この年齢でしか思いつかないものであり、読んでいると思わず笑ってしまいます。

 花組は、カタツムリやライオンやコアラなど動物系になりたいという願い事が多くその中でも笑ってしまったのが「いっぱいごはんをたべられますように」でした。

 鳥組になるとお医者さんや宇宙飛行士や消防士になりたいと、職業が出てきます。さらに、風組になるとバレリーナやカラテの日本代表、大金持ちというのもありました。そのなかでしみじみ嬉しかったのは、風の谷幼稚園の先生になりたいと願い事をした子が数人いた事です。風の谷幼稚園の将来は”安泰”です