9月の誕生会

今月の調理活動の献立は、手打ちうどんです。

まず、こねます。
粉に塩水を加え、両手のたなごころを使ってこねます。

次に、ふみます。腰を入れて、いっちにーいっちにー!

打ちます。だんだんしっとりしてきます。

ここで先生が『製麺機』を紹介してくれました。
「園長先生は子どもの頃、これを使って
のす、切る仕事を任されていたんだって!」
という話に子どもたちは目を輝かせて「へぇー!!」

生地をねかせたら、のして切ります。

切った麵を整えます。

太さはいろいろ。

お母さんがかまどで茹でてくれます。


皆でいただきまーす!!

誕生会でお母さんと食べた手打ちうどん。
ふとした時に思い出すのでしょうか。