全園遠足 ~真光寺公園~

春の全園遠足は観光バスでの移動でしたが、秋は歩く遠足です。園から尾根道を
通って、秋を探しながら町田市にある真光寺公園へ向かいました。

先に到着していた先生を見つけ、丘の上から呼びかける子どもたち「ヤッホー!!」

その後先生のもとへ駆け寄り、尾根道で探してきた秋をみんな嬉しそうに報告していました。

先生見てみて!どんぐりたくさん見つけたよ

全園児が揃ったところで、先生から集合がかかります。

みんな集まれ~

早速、集会が始まりました。まずはみんなで、『あの青い空のように』を歌いま
す。

この日は朝から曇り空。前日は雨が降っていたため、お天気はどうなるかと思っ
ていましたが・・・。なんと、雲が晴れて太陽が出てきたのです!

みんなの歌声が、空に届いたかな

歌を歌ったあとは、花・鳥・風組のみんなで輪を作り、

『タタロチカ』と『ジビディ ジビダ』を踊りました。

うでは、ここね

こうやって歩くんだよ

フォークダンスの後は、いよいよお待ちかねの芝すべりです。
花組は初めての経験です。風組が「一緒にすべろう!!」と手を引いて、
花・鳥組を丘の上まで連れて行ってくれました。

早くすべろう!!

花・鳥組を喜ばせようと、後ろから押したり


前から引っ張ったり

座って足でこいだり、みんな大はしゃぎです。

時にはたくさん乗りすぎて、すべらないことも

今度はひとりですべってみる!とスーパーマンのようにすべる子も

花・鳥組をたくさん楽しませた後、今度は風組だけですべります。
ひとりで立って滑ったり、先生と滑ったりと何度も丘を上って芝すべりを満喫していました。


たくさんすべった後は、お弁当の時間です。
あちらこちらから、「お腹すいた。早くお弁当食べたい。」という声が聞こえてきました。
クラスごとに手をつないで、輪になって準備をします。




あっという間にお弁当箱は空っぽに。いっぱい動いた後のお弁当は、
さぞ美味しかったことでしょう。

そろそろ帰りの時間です。風組は、芝すべりで使ったダンボールを片付けます。
終わったら、鳥・風組は帰り支度をし、歩いて園へ戻ります。



花組は路線バスに乗って帰ります。
先生から「バスの中では静かにね。」と言われ子どもたちは頷き、真光寺公園を後にしたのでした。