自分でできるよ!

「風組(年長児)のみんな、今日は上靴を洗うよ。」
この日は天気が良かったので、子どもたちは自分の履いている上靴を洗うことにしました。一学期から行っているので、子どもたちは手際よく進めていきます。

水に浸して
タワシに石鹸をよく泡だて
内側から洗います
終わったら、外側を洗い
最後に裏側を洗います
タワシを先にすすぎ
水を切ります
次に内側の滑りが取れるまで靴をすすぎ
先端を持ち、内側を下に向けて水を切ります

「先生のも洗ってあげるね!」と優しい子どもたち。

大きな靴をゴシゴシときれいにしていきます

真っ白に洗い終わった上靴は、デッキで干します。
少しずつ、自分のことは自分で出来るようになっていく子どもたちです。