動物園を作ろう!!⑤ ~動物園の案内~

動物園が無事に完成しました。
この日、風2組(年長児)は花組(年少児)、鳥組(年中児)を招待して動物園を案内することにしました。

花組を招待するため教室に迎えに行く風組

風組の教室に入ると、花組の子どもたちは動物園の周りに並びます。
風組は自分の作った畜舎の前に立ち、苦労したこと、工夫したことなど説明します。

動物園の周りに並ぶ花組の子どもたち
カンガルーの柵の高さがバラバラになってしまい大変でした
チーターはお肉を食べるのでたくさん作りました
さいの畜舎は二人で全て作ったので大変でした

一方、風1組は鳥組を案内していました。

サーバルは高く跳ぶので、逃げ出さないようにクリアファイルで囲いました
マレーバクにある木は松ぼっくりを使いました

みんな身を乗り出して興味津々に聞いていました。

鳥組が自分たちの教室に戻る途中、こんな声が聞こえてきました。
「動物園すごかったね」、「風組って何でもできるんだね」

教室へ戻る鳥組

来年、風組になったら動物園を作ります。自分たちも風組みたいになるんだ!と憧れを抱きながら、教室へ戻って行きました。