ひょうたん鬼(鳥組)

花組(年少児)の時から様々な鬼ごっこをして遊んできた鳥組(年中児)の子どもたち。3学期に入り、「ひょうたん鬼」という新たな遊びが始まりました。

ひょうたん型をした島の内側と外側に分かれ、お互いを引っ張り合う鬼ごっこ

この日は初めてのクラス対決。チーム一丸となって真剣勝負に挑みます。

仲間と円陣を組み、小さな声で作戦会議

先生の笛が鳴ったら、対戦開始です!

仲間がつかまると、すぐさま手を貸しに行きます

引っ張られても、つかまれても、泣かない子どもたち。遊びを通して、逞しさや仲間と助け合う気持ちが育ってきている鳥組でした。