卒園式

 思い思いの晴れ着姿で式に臨んだ風組の子どもたち。先生たちや、様々な活動でお世話になった方々、花・鳥組の子どもたちにお祝いされ、少し緊張しながらも、どの子の顔も晴れやかです。
会場は今年も花・鳥組のお母さんたちによって、色とりどりの花で華やかに飾られ、卒園していく子どもたちを慈しむ温かい想いに包まれていました。。
子どもたちは、風の谷の生活を通して、しっかりと自分を作り上げ、どこへ行っても顔を上げて歩き続けられる力を持って、幼稚園を後にしました。

卒園式の朝
今日は玄関ギャラリーからの登園です
天野先生が一人ひとりに声をかけながら、出迎えます 花・鳥組のお母さんたちが心を込めて作ったコサージュを先生につけてもらいます
暖かい日が差し、心地良い風を感じる中、風組が入場し、式が始まります 天野先生が一人ひとりにお祝いの言葉を添えて、卒園証書を手渡します 先生たちからは、風の谷の思い出や、これからの願いを込めて「送る言葉」と歌が贈られました
父母も3年間の思いを込めて子どもたちを歌で贈りました 式が終わって、晴れやかな気持ちで、教室に入る風組の子どもたち 在園のお母さんたちも温かい拍手で迎えました