たてわり遠足

 風組の卒園が近づいたこの日、花組、鳥組、風組全員がたてわりグループに分かれ、真光寺公園へ遠足に行きました。
グループ対抗のゲームとリレーで熱戦を繰り広げた後は、それぞれのグループに分かれて遊びます。
広い公園の中でたくさんたくさん遊んで、「たてわりの仲間との最後の遊び」を堪能した子どもたちです。

風組と花組が手をつないで歩きます
途中、木の根や砂利に足を取られて転んだ子には回りの子どもたちが口々に声をかけて気遣います
まずはグループ対抗「しっぽおに」です
学年ごとにゲームをして、グループ全員の分を合わせた数で競います
「たくさん取れたね。」
「何本あるかな?」
一位は滑川グループ!
みんな跳び上がって大喜び
続いてはグループ対抗のリレー
グループの中で花・鳥・風組の誰がどの順番で走るか、作戦も重要です
「早く、早く!がんばって!」
走る子も応援する子も一生懸命です
今度はグループに分かれて遊びます
風組を中心に、今までやってきたいろいろな遊びを楽しみます
「おおかみさん今何時?」
おおかみさんの答えにドキドキしながら「さぁ、逃げろ~」
「ロンドン橋」
捕まらないように「早く、早く!」
芝生の坂をみんなでゴロゴロ
ただ転がるだけで楽しい!
お弁当もグループごとに
たくさん遊んだ後は話も弾みます
お弁当の後は思い思いの遊びを楽しみます
帰り間際まで走り回っても、まだまだ遊び足りない子どもたちでした