真光寺公園遠足(風組)

秋晴れの澄みきった青空の下、風組(年長児)が町田市にある真光寺公園へ出掛けていきました。

ところが公園に着くと、広場は子どもたちの膝下ほどの高さまで伸びた下草で覆われています。

「これじゃあ走れないね。」と子どもたち。
先生の提案で、整列して広場をぐるりと行進してみると…あっという間にトラックの出来上がり!

ゴロゴロ転がって整地する先生に子どもたちは大笑い!

これまで取り組んできた体育活動《跳ぶ・走る》を運動会に向けてさらにレベルアップしていくため、日々リレーや縄跳びの練習に励んでいる風組。
活動の場所が変わることで気分転換になり、より意欲的に課題に向き合うようになります。

この日はバトンの渡し方、待っている人の並び方など、どうやったらスムーズにリレーが出来るのかを話し合っていた子どもたち。
ひとつアイデアが出ると「じゃあ、やってみよう!」とすぐに実践していきます。
ところがやっているうちにトラックを逆走する子や、誰にバトンを渡していいのか分からなくなる子が続出でゴール前は大混乱!

その度に「なんか変だよ!」「違うよ!こうしたらいいんじゃない?」と子どもたち。
積極的に知恵を出し合い、問題を解決しようとする姿がそこにありました。

リレーの次は縄跳びです。グループ毎に並んで名人戦が始まりました。

連続して20回跳べたら名人の称号がもらえます。引っかかってしまったらそこで終了!
ただ繰り返し練習するというのではなく、自分なりの目標を設定し、それを達成する喜びを味わいながら運動会に向けて気持ちを高めていきます。

運動会では走り縄跳びでトラックを疾走する子どもたちの姿が見られることでしょう。

見学会予約・問い合わせ先
風の谷幼稚園 : 044-986-5515

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる