紙工作– 自分の手で作る喜び –

鳥組(年中児)では、切り紙から始まり、紙コップ・円盤・笠帽子・カメラづくりを経て自ら商品を作り「お店屋さん」を開きます。紙工作の技術を高める中で“道具の管理”や“物事を理解して行動していく力”を学んでいきます。