子どもの日集会

4月30日ひと足お先に「子どもの日集会」が行われました。

花組(年少児)はこの日、〈並ぶ 〉という事が初めてでした。鳥組(年中児)と風組(年長児)の姿を見ながら〈並ぶ 〉という事を理解していきます。

先生からペープサートを使っての「鯉のぼりのいわれ」の話を聞いた後、
風組の代表者からは「鯉のぼりくぐり」をするにあたっての話がありました。

● 風組が鯉のぼりを作ったよ。
● 鯉のぼりは中庭と滑り台前でくぐらせてあげるね。
● 鯉のぼりをくぐる時は、上靴は脱いでくぐってね。
● 鯉のぼりは口から入ってしっぽから出られるから大丈夫だよ。
● 鯉のぼりの中はきれいだから見てね。
● 鯉のぼりをくぐるのが怖かったら風組が一緒にくぐってあげるからね。
● 鯉のぼりをくぐり終わったら滑り台の上に泳がせるからね。
● これから風組が作った鯉のぼりを見せてあげるからね。

その後、風組が作った鯉のぼりが披露されました。

一人一人がデザインを考え、どのデザインが一番きれいかをみんなで選び、色付けした鯉のぼりです。

さあ、そしていよいよ花・鳥組の「鯉のぼりくぐり」です。

風組は事前に自分たちで鯉のぼりをくぐってみて、どうやったら花・鳥組の子がくぐりやすいかを話し合いました。

「鯉のぼりくぐり」が終わると、花・鳥組の手形で作った鯉のぼりも一緒に掲げられました。「こいのぼり」「甍の波」「せいくらべ」を歌った後、気持ち良さそうに泳ぐ鯉のぼりを見ながら最後にみんなで、よもぎきな粉餅を食べました。
また一つ忘れられない風の谷の味になったことでしょう。



《見学会予約・問い合わせ先》
風の谷幼稚園: 044-986-5515