子どもの日集会の準備1~よもぎ摘み~

良く晴れたこの日、風組(年長児)はこどもの日を祝う、子どもの日集会でみんなで食べるよもぎきな粉餅の「よもぎ」を摘むことにしました。

砂場の前で集合し、よもぎの葉について先生から説明を聞きました。

「よもぎの葉はこんな形をしていて、葉の裏は白いんだよ。
そして匂いを嗅いでみるととってもいい香りがするよ」

斜面でよもぎの葉を次々と発見する子どもたち。

「どこ?」「ほら、ここに生えてるよ!」
「裏が白いからこれはよもぎだよね」仲間と確認しながら摘んでいきます。
「いい匂いがする~」

この時期本当に沢山の野草が生えている幼稚園の園庭。よもぎの葉だけを選り分けるのはとても難しい作業です。

しかし、摘んだ葉は天野先生がよもぎペーストにするため、先生が仕事をしやすいように違う草や葉は入れないようにと細心の注意を払い作業する子どもたちです。

よもぎの葉はどこでしょう?

その後も2日かけて、新芽の柔らかいよもぎの葉を沢山集めました。
天野先生に「あとはお願いします」と託し、今からよもぎきな粉餅になるのを楽しみにしている子どもたちでした。

見学会予約・問い合わせ先
風の谷幼稚園 : 044-986-5515

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる